首都圏ゼミナールの目指す学習

首都圏ゼミナールでは、たとえ満点でなくても合格点を確実にクリアする事を第一目標とし、一人ひとりを丁寧に個別指導します。高得点を狙うあまりつい難問・奇問にばかり気をとられがちですが、いたずらに不必要な解法テクニックを追い求めない真の受験勉強を追求します。
また、合格と同時に自らの目標を失ってしまったり、授業についていけなくなるといった例は決して少なくありません。確かに受験生にとっては入学試験の合格こそが最大の目標であり、そのために膨大なエネルギーを費やします。しかし、現実はたった一つのハードルを越えたに過ぎません。入学後さらには社会人になった後、自らの英知を結集し、幾多の関門に自分の力で果敢に立ち向かっていかなければなりません。私たちはつい忘れがちですが「受験そのものではなくその後の成長こそが大切」ということを肝に銘じておかなければならないのです。

首都圏ゼミナールは、志望校に合格させることだけではなく、自ら「学び」「考え」「創造・研究し」「判断し」「人に伝え」「解決する」能力を、受験勉強を通して育成することを目指しています。

復習重点型の学習方法

首都圏ゼミナールでは、体系だった考え方や解法を、わかりやすく授業で教えています。全ての教科を、限られた時間内で、確実に習得させるためには、学習したことをきちんと復習することがなによりも大切です。そのために、授業だけでなく復習の仕方まで一貫した指導をしています。

入試重点単元集中指導の徹底

「満点を取らなければ合格できない」といった入試は実際にはありません。あれもこれもマスターしなければ・・・という満点至上主義では、焦点のぼやけた学習になり、膨大な学習時間を費やすことになってしまいます。
 そこで、首都圏ゼミナールでは、まず合格に必要な点数を確実に取るために、重要な分野に的確な的を絞ります。そのうえで、基本から応用までのより実践的なカリキュラムを採用しています。

きめ細やかな習熟度チェック

  • 経験十分で熱意ある授業に加え
  • 授業毎のチェックテスト
  • 定期的に行う学力判定テスト
  • 定期講習会の修了テスト
  • 等さまざまなフォローで授業の理解、定着をはかります。

~学習環境へのこだわり~
首都圏ゼミナールの教室は、清潔感があり生徒が気持よく学習できるように、材質や色合いまで細部にわたり工夫が施されたオリジナル設計です。競争心のわく活気に満ちた雰囲気のグループ授業と、落ち着いて集中できる専用個別ブースは、教室環境の面からも生徒たちを刺激するとともに、やる気を引き出しています。

連絡先

⾸都圏ゼミナール東立石教室
〒124-0013 東京都葛飾区東立石3-22-1
TEL : 03-5698-5298
mail:info@shutoken-s.jp

>> 地図をgoogle mapで見る方はこちら

このページの先頭へ