個別授業

個別指導

生徒のやる気を引き出し、成績アップと志望校合格へ導くために、生徒と指導者の信頼関係を最も大切に考えています。先生1人に対して生徒2人までに限定した90分授業は、個人別のカリキュラムと指導者の熱意によって一回一回が濃密な完全オーダーメイドの授業となります。
個別指導は、一方的に授業を受けるだけでは実現できない、勉強を通じた生徒と指導者とのことばのキャッチボールが、高い学習効果の秘訣です。公立・私立を問わず、難関校受験対策から学校準拠・弱点強化まで、生徒一人ひとりに専用授業で、目標達成へと導きます。

このような方はぜひ一度ご相談ください、個別授業で完全対応いたします。

  • 頑張っているのになかなか成績が上がらない。
  • どうしても志望校に合格したい。
  • 立石・四つ木地域でいい塾を探している。
  • 今の学習塾では成績が上がらないので塾を変えたい。
  • 家庭教師のように親身に面倒を見てくれる学習塾を探している。
  • 学習内容をより高度なものにして上位校を目指したい。
  • 家ではいつもマンガやゲームなどの誘惑に負けて勉強ができない。
  • 受験なのに勉強の仕方がわからない。
  • 学校の授業がわからない、ついていけない。
  • 都立中高一貫校を受験したい。

また、当塾では、授業の前日までに保護者の方よりご連絡をいただければ、授業の振替を行っておりますので、ご家庭の事情や体調不良、学校の活動などでやむを得ず授業を欠席されることがある場合も、安心して学習を進めていくことができます。

都立中高一貫校受験について

近年ますます注目が集まる都立中高一貫校。毎年6~9倍といった高倍率と学力層の厚さから、受験生には高いハードルとなっています。ただし、たとえ合格できなくても、しっかりと受験対策の学習をした生徒は、例年上位校に合格する例が非常に多く、のちの高校受験の際に、大きなアドバンテージとなります。
実際に行われる都立中高一貫校の適性検査は、私立中学入試とは異なり、決まった出題範囲や、パターン化された解法もありません。合格へのキーワードは『適性検査の問題に慣れる』ことです。4教科の学力をバランスよく伸ばし、さらに思考力・分析力・表現力を合わせた「解答力」を身につける必要があります。首都圏ゼミナールでは、あらゆる設問に解答できる実践的な力を個別指導で学習します。
また、6年生は適性検査対策の模試を定期的に実施します。現在の学力と課題を明確にしながら、合格に向けた指導をしてきます。

連絡先

⾸都圏ゼミナール東立石教室
〒124-0013 東京都葛飾区東立石3-22-1
TEL : 03-5698-5298
mail:info@shutoken-s.jp

>> 地図をgoogle mapで見る方はこちら

このページの先頭へ